ついてないときはパワースポット

ここ数日間、本当についていなかった我が家。こういうのって、家族内で連動するのか、まず実家の母がぎっくり腰になり、認知症で介護つき老人ホームに入っている祖母は高熱を出しているという知らせがきて、弟は胃が痛いとかで食事がとれずに寝たきり。私はソファーをどかした時に、ソファーの下に挟まっていたテレビのリモコンを取ろうとしたら変にソファーが落ちてしまい、人差し指の詰めの真横からダラダラと流血!!救急かかろうかと思いましたが、ガーゼで止血してマキロンして包帯ぐるぐる巻きにして、自力で直しています(汗)。子供たちには何の被害もなかったのがせめてもの救いかな?でも、悪いことって立て続けに起こったりするんですよね~。でも今日、パワースポットに行ってきたので、良い方向に動き出すはず!?なんでも、病気やけがの治療などに良い、体と精神の健康に良いスポットだったんだそうで、しっかりお願いしてきました。お願いするのかなんなのかは、よくわからないんですけれどね~。