月別アーカイブ: 2013年12月

クリスマスの思い出

クリスマス、皆さんはどう過ごされていますか?彼氏とラブラブで楽しいクリスマスを送っている方もいらっしゃるでしょうし、振られて悲しい思いをしているかたもいらっしゃるでしょうね~。私も、彼とゴージャスなホテルに泊まり、おいしいレストランに食事に行き、ドレスアップして背伸びして過ごしたクリスマスもありましたし、よりによって彼の浮気がクリスマスに発覚し、大泣きする彼を振って帰ってきたことも。その時もらったティファニーは、母親にあげたっけなあ… 懐かしい思い出ですが、あのころは本当に夢を見ているように楽しかったし、夢を見ているように悲しかった。女友達と二人でリゾートホテルに泊まりに行き、スパでマッサージをしてもらってフレンチネイルを一緒にやってもらい、夜のプールで泳いだ(オーストラリアだったので真夏だった)思い出もありますしねえ。いろんなクリスマスがあるかと思いますが、過ぎ去ると良い思い出になりますよ。一人の悲しいクリスマスも、楽しいクリスマスも、ラブラブなのも…

リアル・スティールを見た

昨日、「リアルスティール」を小学1年生の息子と見ました。いやあ、ヒュージャックマンのダメ男ぶりが、だんだん良いお父さんになってくる感じで、男同士のきずなというか、父と息子の関係にあこがれている方は必見の映画、といった感じでした。息子はロボットの格好よさに夢中になり、「格好いい!」と目が釘づけになっていましたよ。3歳の娘には「は?」って感じでしたが、ロボットが男の子と踊っているところで一緒になって踊っていたので、まあ3歳児でも楽しめるシーンがある映画、ということかも?ちなみに、「MIB」(メンインブラック)は見ていましたよ。リアルスティールの感想は、普通にエンターテイメント的には楽しめますが、涙流すほどではなかったかな。それより、私的には久しぶりに見た恋愛もの、「ローマデアモーレ」(なんてタイトルなんだ?!)のほうがよかった。ペネロペ・クルスがもう結構年なハズなのに素敵で、うわあ~!って思いました。