月別アーカイブ: 2013年8月

パーマをかけてきた

今日はヘアサロンで、念願のパーマをかけてきました!いやったあ~!でもね、美容師さんが私がパーマをもう10年近くかけていないし、ベリーダンスをやっていたので黒髪だったと言ったら「うーん、髪質的にこれはなかなかパーマがかからないか、パーマが落ちてしまうのが早いかも」といっていたんです。げ!そうなの!!なんて思いながらも、どうにかかけてもらいましたが、私的には良い感じにかかっている今の状態をどうにか維持したい… 1週間以内ならしっかりかかるように、無料でもう1度やりますって言っていたんですが、今日は母がいたので子供を預けて3時間美容室に入れましたが、母がいなければ3時間も美容室にいることはできませんからね~… そんなわけで、とりあえずこのパーマを持たせるべく、ヘアスタイリング剤を探してみました。そしたら、ケラスターゼでカーリーヘアによさそうなのを発見。考えたらお兄ちゃんもカーリーヘアだし、妹もカーリーヘア。私もパーマをかけてもらったので、みんなで使えるじゃん!ってことで、即決で購入してみましたよ。1本2千500円位しますが、そのくらいの価値があるかも?早く届かないかな~!幼稚園が始まる前に届いてくれないと、子供の送り迎えのときに、決まらなくなっちゃう~。ついでに頭皮のために、育毛シャンプーも使うか。

育毛シャンプー

どうなる日本!?

福島の汚染水、随分ひどいことになっていますよね。これは水道が汚染されるのも時間の問題かなあ~、なんて予想してしまいそうになりますが、素人の予想が見事に当たるほどお粗末な管理状態なので仕方がない?!フランスの有力紙には汚染水騒動で最終的には「日本滅亡」となるまで書かれていました。もしかして私たちが最後の日本人!?なのに福島の漁師は「また風評被害が」なんて心配しているって。風評被害どころじゃないでしょ、本当のところやばい魚でしょ!なんで現実から目をそらしちゃうんでしょうか。ちなみに、現在福島の野菜や果物は、出荷自粛が欠けられているみたいですよ、ほとんど全域で!平成25年7月30日付けで総理から書類が福島知事あてに発行されていて(http://www.kantei.go.jp/saigai/pdf/20130730siji_fukushima.pdf)、こんな状況みたいですよ。考えているより、福島の放射能汚染は悪化をたどっているとしか考えられませんよね。だから東電の上のほうの人は、みんな海外に逃げちゃったのか~、家族全員で…

備えあれば憂いなし

最近私は備蓄を放置していたのですが、防災意識をまたあらためて高めるためにも、また備蓄を開始しました!というのも我が家には二人の子供がいるし、その子供たちはまだ小さいので守れるのは私だけ、というわけなんですね。そこで昨日は車に防災リュックを積み増した。うちの車は建物が倒壊してこない場所に駐車してあるうえに、自宅のすぐ横なので一番確実かと… 防災リュックの中身はといえば、カロリーメイトやチョコ、アメ、それから水と紙パックのジュース、着替え一式、タオルハンカチ、下に敷くピクニックシートを各自それぞれに、です。これでたとえばなんかで逃げなくてはならなくなった時は、これを各自背負っていけばいいかなあとね。でも3歳になりたての娘は無理だろうな~、私が背負っていくしかないなと思っています。怖がりなので、そういう状態になったら「抱っこ~抱っこ~!!」って泣いて歩いてくれないかも?3連動地震が来なければいいのですけれどね~。